風俗に行く前から気合を入れて行く私の体験談です。

風俗は店に行く前から勝負

アイディアが形に。それがデリヘル

投稿日:2016年12月10日

風俗で何を楽しみたいのかもそうですけど、どういったシチュエーションを楽しみたいのか、男のイマジネーションはかなり盛り上がると思うんですよ。それこそ実際に女の子と向き合うよりもその前の段階。自分だけであれこれ妄想している時もそれはそれで楽しいものなんですよね。ただ、じゃあそこから実際に楽しむとして何が良いのかなっておもったらデリヘルなのかなって思っています。デリヘルが一番自分の膨らんだイマジネーションを形にしやすい風俗かなって思っているんです。デリヘルの魅力は何といっても相手が来てくれる点ですけど、それだけじゃなくて場所だって自分である程度選べるじゃないですか。それってつまりは場所の段階から自分でプロデュース出来るってことですよ。いつだったか、夜景が綺麗な高層ホテルにデリヘル嬢をよんで楽しんだんですけど、そのシチュエーションに喜んでくれたおかげでかなり濃密な時間を過ごすことが出来ましたしね。

デリヘルの強みでもあります

いつでも利用出来ることはデリヘルの強みだと思うんですよ。だからこそ自分もよくお世話になっているんです。やっぱり利用するのであればあまり気を使いたくないって気持ちもありますし、現実的な話をすればお店の風俗の場合、当たり前ですが営業時間でなければ楽しむことは出来ません。この「当たり前」が案外難しいんですよね。残業してしまうとどうしても風俗に行くだけの時間を確保出来ないじゃないですか。休日の前とか本来であれば次の日を気にしなくてよいので是非とも風俗でもって思っても、残業してしまうと次の日云々ではなくて営業時間内に足を運ぶことが出来なくなってしまいますよね。これでは女の子との時間を過ごすことそのものが出来ないじゃないですか。でもデリヘルであればそういった心配もなく、利用したい時に利用できるという強みがあるので、自分もあまり気にすることなくマイペースに利用出来るんですよね。これこそがデリヘルの強みかなと。